右頬の粉瘤傷が残っても最小限にするように自分にもできることは?

--------------------------------------------------------------------------

アメーバブログ美270

biglobe掲載日:2005/05/18

:

タイトル

右頬の粉瘤傷が残っても最小限にするように自分にもできることは?

テーマ皮膚科の病態形成外科の病態

粉瘤アテローマ

--------------------------------------------------------------------------

お名前匿名希望

山本先生はじめまして。

27歳女です。

今年1月頃より、右ほほに18cm18cmほどの粉瘤ができました。

2mmの腫れがあり、内容物はおから状のようです。

紫色で押すと痛みがあったため、抗生物質を服用しました。

セフゾンカプセル100mg5日フロモックス100mg7日

抗生物質が効いたのか、痛みはほぼなくなり、色も当初より薄くなりました。

近所の皮膚科では傷が残るのを避け、抗生物質を飲んだ後は切らずに放置した方がよいとの見解でした。

大学病院の皮膚外科では表皮腫瘍と診断され、

傷跡が25cmほど残るが手術を行い、袋を取り出す方がいいのではないかとの見解でした。

ほほ骨付近ということもあり、

傷が残ることをなんとか避けたい、傷が残っても最小限に止めたいと思い、

調べていた所、山本先生のサイトにたどりつきました。

傷はできるだけ残したくありません。

ぜひ、山本先生の所で顕微鏡を利用した手術を受けたいのですが、現在は受入れていただけないのでしょうか。

残念ながら受入れいただけないのであれば、

手術を行う事がいいのか、放置して様子を見るのがいいのか、

傷が残っても最小限にするように私ができることがあるのか、

良いアドバイスをいただければ幸いです。

私の父は生まれつき、血管腫が右ほほから首にかけてあり、現在、舌癌の治療中です。

体質的に私の粉瘤が悪性化しないかも心配しております。

幸いにも受け入れていただけるのであれば、治療期間などの詳細を教えていただけると嬉しく存じます。

お忙しいとは存じますが回答お待ちしています。

なにとぞよろしくお願いします。

2005年5月18日19時34分19秒

------------------------------

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

山本クリニック世田谷

ご心配なことと存じます。

御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

この大学病院の形成外科外来の形成外科専門医先生のお受けもちの先生のお話は。

手術をすると傷痕がのこるぞ!という警告。

適切な表現が思い浮かばないのですが

お顔の粉瘤アテローマの患者さんを手術から遠ざける決まり文句的な常套手段ともいえます。

大学病院の形成外科外来の形成外科専門医先生におかれても。

そうではない形成外科専門医先生におかれても。

御婦人の御顔の粉瘤アテローマを如何に治療戦略をとるべきであるかは

傷痕の問題が付属するが故に永遠のなぞである。

お近くの皮膚科専門医先生が仰られたように

近所の皮膚科では、傷が残るのを避け、

抗生物質を飲んだ後は、切らずに放置した方がよい

との見解でした。が正解。

但しこれはあくまでも私の考えで御座います。

私は考えるところがありまして

粉瘤アテローマの手術

ニードルホールサージェリー針穴手術を今現在は行っておりません。

御役にたてず申し訳ございません。

御参考になればと思い下記に順を追って御回答致します。

山本先生はじめまして。

27歳女です。

今年1月頃より、右ほほに18cm18cmほどの粉瘤ができました。

2mmの腫れがあり、内容物はおから状のようです。

紫色で押すと痛みがあったため、抗生物質を服用しました。

セフゾンカプセル100mg5日フロモックス100mg7日

抗生物質が効いたのか、痛みはほぼなくなり、色も当初より薄くなりました。

近所の皮膚科では傷が残るのを避け、抗生物質を飲んだ後は切らずに放置した方がよいとの見解でした。

大学病院の皮膚外科では表皮腫瘍と診断され、

傷跡が25cmほど残るが手術を行い、袋を取り出す方がいいのではないかとの見解でした。

ほほ骨付近ということもあり、

傷が残ることをなんとか避けたい、傷が残っても最小限に止めたいと思い、

調べていた所、山本先生のサイトにたどりつきました。

傷はできるだけ残したくありません。

ぜひ、山本先生の所で顕微鏡を利用した手術を受けたいのですが、現在は受入れていただけないのでしょうか。

残念ながら受入れいただけないのであれば、

手術を行う事がいいのか、放置して様子を見るのがいいのか、

傷が残っても最小限にするように私ができることがあるのか、

良いアドバイスをいただければ幸いです。

私の父は生まれつき、血管腫が右ほほから首にかけてあり、現在、舌癌の治療中です。

体質的に私の粉瘤が悪性化しないかも心配しております。

幸いにも受け入れていただけるのであれば、治療期間などの詳細を教えていただけると嬉しく存じます。

お忙しいとは存じますが回答お待ちしています。

なにとぞよろしくお願いしますとの事です。

2結論

御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読させて頂きました。

私は考えるところがありまして

粉瘤アテローマの手術

ニードルホールサージェリー針穴手術を今現在は行っておりません。

粉瘤アテローマでお顔の場合

大学病院の形成外科外来の形成外科専門医先生を御受診され

大学病院の皮膚外科では表皮腫瘍と診断され、

傷跡が25cmほど残るが手術を行い、袋を取り出す方がいいのではないかとの見解でしたとの事ですね。

この大学病院の形成外科外来の形成外科専門医先生のお受けもちの先生のお話は。

手術をすると傷痕がのこるぞ!という警告。

適切な表現が思い浮かばないのですが

お顔の粉瘤アテローマの患者さんを手術から遠ざける決まり文句的な常套手段ともいえます。

大学病院の形成外科外来の形成外科専門医先生におかれても。

そうではない形成外科専門医先生におかれても。

御婦人の御顔の粉瘤アテローマを如何に治療戦略をとるべきであるかは

傷痕の問題が付属するが故に永遠のなぞであるのです。

お近くの皮膚科専門医先生が仰られたように

近所の皮膚科では傷が残るのを避け、抗生物質を飲んだ後は切らずに放置した方がよいとの見解でしたが

正解で御座います。

10

但しこれはあくまでも私の考えで御座います。

11

私は考えるところがありまして

粉瘤アテローマの手術

ニードルホールサージェリー針穴手術を今現在は行っておりません。

お役に立てずに申し訳ございません。

世田谷山本クリニック世田谷の公式ホームページとしては

山本クリニックの旧脳神経外科神経内科相談掲示板

2003/7/23-2009/02/25

の過去の御相談と御回答は

山本クリニック美容外科形成外科相談掲示板

http://www5bbiglobenejp/mddmsci/biyo/indexhtml

を御参照頂けますか。

初診のしおりとしては

東京都山本クリニック美容外科世田谷区へのレーザーでの初診のしかた

22008年5月17日21時26分31秒

http://www5bbiglobenejp/mddmsci/biyo/html

を御参照頂けますか。