ゴリラ

聖教新聞グローバルウォッチ7月15日より

ゴリラは家族のつながりをとても大切にする

平和的な動物です。

ゴリラの食事は、食物を加温で互いに向き合いながら

分け合いながら、分けて食べたりする。

一方サルは、群れの中に上下関係が明確な序列を

つくり、優劣に応じて個体の利益を最大化

できるよう、効率のよさを追求します。

続く

広告を非表示にする