【2017年 乗り潰しツアー8】網走の宿と、魚に癒されて。の巻

(前回の続き)

昨日の話。

(4、5日目の旅程をホテルで

組み立てていたので申し訳ない。)

釧網本線の乗り潰しツアーを

塘路から始めたら、

いきなり大雨で、速度規制が入り、

15?ぐらいしか出せない状況に…。

そうなると、

運転手さんが、ノッチを入れ、

切り、入れては切り…の

繰り返しに。

途中、線路に何か入ったりし、

数分間停車したりを

繰り返しながら、網走に着いた…。

途中、知床斜里や、川湯温泉

原生花園を通過しなきゃなんない、

涙の行軍となり、

またもやリベンジしたい。と

心に刻むのでありました。

原生花園の丘に咲く花を

撮りたかったが、余りにも満席で

撮りづらく断念するしかなかった。

しかしながら、

列車の車窓から見えた

オホーツク海は、なかなかいい。

網走駅は、特急車もおらず、

人波も居ない。【写真1】

心は、いつしか、

終着駅の風景を撮影する事と、

朝からの行軍で疲れたカラダを

やすめ、空腹を満たす事に

うつっていたのだった。

幸いにも、駅からはなれた

ホテルは、タクシーで数分、

初乗り運賃550円で行ける

距離にあり、疲れたカラダに

ムチを打つ行軍に

ならなかったのは、

幸いだった…。【写真2】

素泊まりのホテルなんで、

夜食は、近辺の居酒屋へ。

クジラの刺身や、

メンメの焼き魚が楽しめた。

【写真3】

網走、なかなかいいじゃないか!

【続く!】