大切な人の話をじっくり聞いてみませんか?

いつもありがとうございます

Cトレーナーの安藤香織です。

こちらは梅雨入りしたということもあり

毎日スッキリとしないお天気が続いてます

ついつい綺麗な青空を見たいと思いますが

雨の日も必要ですよね。

雨の日はお家で過ごす時間も

多くなりますね。

そんな雨の日

周りの人の誰かの話をじっくり

聞いてみませんか?

皆さんは傾聴という言葉を聞いたこと

ありますか?

傾聴とは相手に関心を持ち

相手を理解したいと願って

耳を傾けて相手の言葉を聴くこと

傾聴のポイントは

うなずきとオウム返し

例えば子供の話を聞く時に

子勉強しょうと思うんだけど、つい携帯いじっちゃうんだ

母そうなんだうなずき

子このままではヤバイって思ってるけど

母このままではヤバイって思ってるんだぁ

オウム返し

このうなずきとオウム返しを繰り返して

いると、子供は話をきちんと聞いてもらえた

そして、自分のことを認めてもらえた

と思えるようようになります。

自分で話したらながら、頭の中で整理する

ことができて、子供の方から

だから勉強する時は携帯を母さんに

預けるよとか言い出すかもしれません。

傾聴は話し手の自己肯定感を高める効果が

あります。

私の話は聞く価値がある

私は大切な人間だ

話し手がこういう気持ちを持つことができます。

たまたま母と子の例になりましたが、

ご主人だったり、友人だったり

皆様の周りの大切な人の話を傾聴しながら

聞いてあげるとプチカウンセリングタイム

になりますよ。

でもこれ意外と難しくて、最初はついつい

アドバイスしてしまったりして、なかなか

上手くできません。

これにも練習が必要です。

でもちょっとカウンセラーになった気分で

楽しみながら、できるといいですね。

そして今日、どうしてこの話をブログに

書こうと思ったかというと

昨日、県外で一人暮らしをしている娘から

久しぶりに電話がかかってきました

本人の中で色とモヤモヤしたり

上手くいかないことで、悩んだり

焦ったりしていたことがあったみたいで

LINEでビデオ通話をしたのですが、

最初は少し不機嫌気味でした

それから、2時間半笑話しました。

というか話を聞いていました。

もちろん最後には少しアドバイスもしました。

途中からは娘の表情も明るくなり

最後には頑張るわ!と

そして、電話を切る前に

落ち込んでる時に母さんと話したら

スッキリする。と笑顔で言われ

私まで自己肯定感アップ笑

今回もそうですが、娘たちにはいつも母と

しての自己肯定感をあげてもらってます

皆様も良かったら、周りの大切な誰かの話を

傾聴してみてくださいね。

もし、いや、誰かの傾聴をする前に

私の話をじっくり聞いてほしい!笑

と思われる方がいましたら、良かったら

カラーセラピー個人セッションを

受けに来てみてくださいね

TCカラーセラピー個人セッションの詳細は

こちらをお読みください

長くなりましたが、今回も最後までお読み

いただきありがとうございました

TCカラーセラピスト資格講座こち

ご質問ご予約はこちら24時間受付中