国家観と国民意識

内容不一致に依る問題も出尽くしたかの感は其の後、何が在っても、

驚か無い感じに人の世間と言う感じですが?日本でも支持率低下が、

云々されて?何代目かの政治に携わる?人の現状は厳しいと観得?、

本人に伴う権力の寛容さは結果?足を引っ張る結果の様ですが?、

プラトンの国家篇にも有る如く、権力の末端迄で私有財産や家族を、

持たさ無いと云う記述は簡素ですが?意義は重大で?言い得て妙と、

思いますし幾多の人への質問でも時代が違うとか古いとの意見は?、

聞けますが?其の意義の不理解と軽視の具合からは問題ですが?、

正しさや正義に於いて新旧は関係無く唯、有るのは其の意義ですが、

意義の軽視が問題を生み?何処の国の要人にも言える事で?結果、

汚醜にまみれ失いゆく名声の失墜ですが?逆に哀れと言う事は?、

世の常、世界の常ですが?此の頃に成ると人心は腐れ不感の様で?、

消え行く栄冠の果と言う事ですが?成り上がり成り下るかの様で?、

寧ろ、哀れを誘う感じも致しますが?名著の戒めかも知れず?、

読んで肝に銘じ国務に当たるべきかも知れません。

然しどの場合も此の名著を読む事も無く?意義不明では?、

致し方が無いと言う事ですが?自分に説明定義出来るかが問われ?、

国家と国民は?案外?出来得無い人の多くは民度が無く?とも思い、

自分にすらも定義出来無いとしたら国家国民は其処には無く?、

無政府主義的状態とも言えそうですが?国家観の欠如と思えます?。

同じ地球上に国境を描き政治形態や国家形態の違いですが此れが、

其々、我欲や国益と、最近では自国第一主義ですから処置無く?、

唯、あれよあれよと云うだけで大国の我儘が通る現状は?、

ジャングル時代に逆戻りで?其の厚かましさは厚顔無知とも云え?、

恥も外聞も無いと言う状態は危機的な原始社会を彷彿と感じますが、

其の自分を省みる事も無い状態は救い様も無いと言う事です?。

現在経済、不動産王と云われる存在は自分本位の世界なのか?、

独り占めが王の姿か?知れませんが?醜い姿と言え無いでしょうか。

相手が在り、其の相手との共栄が求められる人の社会ですが?、

自分一人勝ちが、自国第一主義なら?偉大では無く僭主に過ぎず?、

人の世界に非ず?偉大からは遠く懸け離れて在ると思えますが?、

今、世界は此の様な人の排出に湧く世界情勢かも知れません?。